株式会社リアルプロパティ
9:00~18:00
お盆、GW、年末年始
2020年01月27日
ブログ

新型コロナウイルス

中国湖北省の武漢市で発生したとされる新型コロナウイルスが中国国内及び海外で広まっています。ウイルスの感染力はやや強まっているとの認識も明らかにされてきました。

SARS(コロナウイルス)と新型コロナウイルスとの共通点

過去に流行したSARSと新型コロナウイルスとの共通点の一つとして、原因となるコロナウイルスの発生源が野生動物を扱う市場であることです。今回の発生源は、武漢市内にある「武漢華南海鮮卸売市場」と言われています。この市場では野生鳥獣も店先に並べられていて、このような店舗の一部が人間の居住スペースになっている場合もあるようです。野生動物と人間の距離がかなり近く密接な環境がウイルスの発生源になっているようです。※発生源は市場ではないという説もあるようです。

SARS(コロナウイルス)と新型コロナウイルスとの大きな違い

SARSと新型コロナウイルスとを比較したときの大きな違いについて、中国の衛生当局は、「新型コロナウイルスは症状が出るまでの潜伏期間が最大14日(新型コロナウイルスの潜伏期間は、およそ10日間で、1日から14日の幅があるとの見方を示しています。)で、その間にも感染する可能性がある」「(新型コロナウイルスは)潜伏期間中も感染する。これがSARSとの大きな違いだ」との見方を示しています。
新型コロナウイルスの感染力はかなり強く、容易に感染すると認識したほうが良いようです。

arrow_upward