株式会社リアルプロパティ
9:00~18:00
お盆、GW、年末年始
2018年06月10日
ブログ

Gibier

Gibier(ジビエ)は狩猟で得た野生動物の食肉を意味する言葉で、フランス語です。(ちなみにイタリア語では、selvaggina(セルヴァッジーナ)と言うそうです。イタリア語だとまるでサッカーチームです。)

「狩りガール」

少し前になりますが、テレビで「狩りガール」という言葉を聞きました。山ガールでは?「山」ではなく「狩り」? どうやら少し前からブームが起きていたようです。ここ数年の間に女性の狩猟免許所得率が急増しているそうです。これにより業界も活性化し盛り上がっているようです。

テレビを見ながら思いました。

今だなと

前に戴いていた冷凍庫に眠るGibierの出番です。

遠い記憶

いついただこうかなと楽しみにしながらも、タイミングを計りかねていたGibier。「狩りガール」という言葉を知ったタイミングでいただいてみました。

実食!

最初の一口目 考えていた食感等とは違っていましたが、すぐにそういうものはどうでもよくなりました。(どうでもよくなるのも何ですが。本来はワイルドな味わいを堪能するものだと思っています。しかし)そして一瞬で、なにか懐かしい遠い遠い記憶が呼び戻された感じで、なぜか狩猟生活時代の夜の草原のような場所で腰紐で縛る茶色い毛皮着て円形の住居近くで焚火をしながら食事をしている感覚に陥りました。(もの凄い想像力か?)

ちなみに二口目もやはり同様に、目を閉じると そこは 草原

実際に少し驚いたのですが、はるか遠いメモリーを感じる時となりました。

arrow_upward